【クラロワ】グラチャレ勝率1位デッキがやばい!?ダントツの77%。

はいどうもkotaです。

今回はグラチャレ勝率1位デッキについて紹介していきます。

グラチャレの勝率ランキングについてはこちらを読んでね。

現在の1位はラヴァルで勝率は77.36%。


この勝率は驚異的。

僕が昨日見たときは78%だったんですよね。

グラチャレを11勝3敗で終わったときの勝率は約78%。

つまり単純計算だとこのデッキ使った人が全員11勝できてる。
(12勝誰もしてないことになるけど)

そんなわけないですね、一部のプレイヤーがたくさん試合して勝率が高いのでこうなっています。

上位3人の勝率はこんな感じ。

この人たちが全体の4/5くらい使ってますね。

みんな使わない理由は簡単、すごい使いにくそうですもん。

チンパン臭もするので運ゲー要素強そうに見えちゃう。

けど実際この勝率を見たらそんなことはないはず。

運ゲーでこんな勝率残せるわけがないので。

それを踏まえた上で使いこなせる気がしないけど。

そういった理由で一部のプレイヤーだけが使用することで勝率がここまで高くなっているのでしょう。

なので正直な話、このラヴァルを使えば誰でも安定して勝てるとは思えませんね。

使いやすさで見ると2位のジャイスケラとかを使うことを僕はオススメします。



このラヴァルを使いたい人へ

まず大事なのは許容です。

これは他の大型ユニットデッキでも同じでしょう。

ラヴァが7コスト、バルーンが5コスト。

この2枚で攻めるにはエリアドが必要です。

許容は自分が受けるダメージよりも与えるダメージを大きくできるかが重要。

エリアドを取れても綺麗に守られてしまうこともあります。

そうならないために相手によって正しい攻め方を判断できるようになりましょう。

例えば対空の薄いデッキにはラヴァルが刺さりますし、場面によっては単体バルーンとかでも攻めます。

逆に対空が強いデッキはどうするのか。

このデッキにはガゴ群れ、ガゴ、スケアミ、ギャングの4種の枯渇要素があるんです。

相手の範囲攻撃や呪文を使ったタイミングでディガーと組み合わせて攻めることも可能。

このデッキの強みは攻め方が無数にあることですね。

相手によって攻め方を使い分けることで高い勝率を保つことができます。

もし興味が湧いた方は是非使ってみてください。

それでは今回はこの辺で終わります。

今日はプチ熊本オフ会なので楽しみ!!

読んでいただきありがとうございました、ばいばい。

2 Replies to “【クラロワ】グラチャレ勝率1位デッキがやばい!?ダントツの77%。”

  1. どのデッキでもひとつの戦い方だけじゃなくて、色んな戦い方があるってのがクラロワの醍醐味ですよね( ´∀`)ハハハ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です