【クラロワ】ディガーの下方は確定!?ディガーはどう変わるのか。

お疲れ様です、kotaです。



今回は次回のバランス調整、ディガー下方は確定!?について書いていきます。



ディガー下方の真偽、情報はどこ?



まだバランス調整の細かい内容は公開されてないんですがディガーの下方はほぼ間違いないでしょう。



そう判断できるのはこの2つのツイート。

セス(バランス調整担当)「次の修正は多くの人が私に怒り狂うでしょう。人気のカードを下方修正します、私を許してね。」



クラロワ公式「あなたはB-radに謝るべきです。」



B-radとは?



海外のプロプレイヤーの名前です。



B-radディガポイと呼ばれる平均3.0の高回転ディガポイを作った伝説の人。



3年以上前からディガーの神としてクラロワ最前線にいます。



ディガポイ世界1位と呼び声も高いです。



実際にB-radディガポイを使うのは難しく、環境の変化で今じゃ滅多に見られなくなりましたがB-rad本人には関係ないらしい。


https://twitter.com/B_radCR/status/1230312611415281665?s=20

すごいとしか言えない。



生放送も結構しているので是非参考にしましょう、ディガポイ以外も上手い。
Youtube



B-radの偉大さを理解してもらえたところで本題に戻します。


ディガーと言えばB-rad、そのB-radに謝るということは間違いなくディガー下方は確定でしょう。



他にもB-radディガポイに入っているポイズンなどの下方も十分あり得る。



これはここ1週間のカード使用率ですがポイズンは2位、人気のカードを下方するとのことなのでこれも可能性は高そう。




ディガー下方で何が変わるか


上の画像で分かるようにディガーの使用率は全体1位。



どんなデッキにも入っていますね。



ディガーの強いところを挙げると「ほぼ確実にタワーを削れる」「タワーのターゲットを取れる」「後衛キャラ(マスケなど)を処理できる」などキリがなさそう。



なのでディガポイなどのディガーメインデッキもあればラヴァやバルーンといったデッキにも使われます、汎用性が高すぎる。



高回転バルーンを使う人がディガーでほとんど削る試合は見慣れたものです。



ディガーの下方方法としてはいくつか可能性があります。



攻撃力を減らすか体力を減らすか、それとも両方か。



タワーダメージが強すぎるという意見もあるのでタワーダメージだけ下方もあり得ますね。



トナメレベルのディガーのタワーダメージは64、4発入れればポイズンも超えちゃう。
(無視したら500くらい?)



トッププレイヤーはディガー当てがうまいというイメージも確かにありますが、、、



結局はそれまでの経験が加えられた運です。



トルネ持ってたりキング起動しているとき以外は確実に当てることはほぼ不可能。
(エレキなどでも大丈夫)



なのでタワーにタゲ取るのを遅くするなどでディガーにユニットを当てやすくすることも考えられますね。


他にも相手陣地にしか出せなくなるなども考えられますが、、、



コストが上がることもあり得ます、上記のどれかを組み合わせた形で下方されそうですね。



ディガーは万能でぶっ壊れカードだった分、代わりとなるカードがありません。



他にタワーのターゲット取れてタワーも削れてどこにでも出せるカードなんてない。



なので多少の下方で使われなくなることは考えにくいですね。



コストが上がったり出せる場所が制限されたりすることで使用率はそこそこ落とせそう。


けどそうなっちゃうと今まであったデッキが減ることで環境の変化がすごそうですね、ラヴァやバルーンはディガーがないと一気に使いにくくなる。


ディガーが減るとクロスがイキイキしちゃう!!



他にも遅延とかめっちゃ強そう。



僕は遅延やクロス環境は好みではないのでディガーは攻撃力や体力下方だけだと嬉しい。



とりあえず注目するべきポイントはステータス下方かコストなどの下方かといった点ですね。



ステータス下方ならデッキが大きく変わったりはなさそう、コスト系だと正直読めないですね。



今まで長々と書いてきましたが人気カードが下方されるということは勿論ディガー以外も。



それによってディガーの下方に関わらず大きく環境が変化する可能性は高いです。



次の調整は楽しみも大きいですが不安もありますね。



それでは今回はこの辺で、読んでいただきありがとうございました!



ばいばい。


2 Replies to “【クラロワ】ディガーの下方は確定!?ディガーはどう変わるのか。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です