【クラロワ】これが世界最高峰の試合だ!  シングルは🏆8315「egor」 vs 🏆8276「JupiterKing」 。

お疲れ様です、kotaです。

今回もクラロワ国別対抗戦「No Tilt」について書いていきます。

日程などの大会情報についてはkabutomさんが最強、フォロー必須です。

2/26の夜にグループ予選で「韓国 vs ロシア」の試合がありました。

両国のメンバーはこちら。

当たり前ですが強者ばかりですね。

チームとしてはこの時点で韓国は1勝0敗、ロシアは0勝1敗。

ロシアとしては何としても勝ちたい1戦ですね。

2セット目のシングルについて主に書いていくので1セット目の2v、3セット目のKOTHは結果だけ書いておきます。

2v2(Sado,X-bow-master vs Geno,LEV4EK)

1ゲーム目はロシアの勝利。




2ゲーム目は韓国の勝利





3ゲーム目はロシアに勝利、1セット目はロシアが獲得。



1v1(JupiterKing vs egor)

韓国代表JupiterKingはマルチで最高2位フィニッシュ、最多トロは8276です。

2位フィニッシュしたときはITバルーンを使っていた記憶がありますが、高回転系がマジでうまい選手。

ロシア代表はegor(Hazard)、マルチ最高フィニッシュは1位で最多トロは8315。

昨年のCRLfinalでの大活躍はまだ記憶に新しいでしょう。

誰もが認める最高峰の1v1です。

ちなみにJupiterKingの1vは初登場(1試合目はLineが出場して勝利)。

egorの1vは2回目、1回目は中国のLciop選手に惜しくも敗北。
(詳しくはこれを読んでね。)

では早速試合に入っていきます。

1ゲーム目

egorはラヴァディガー、JupiterKingはマジアチャロイホグを選択。

JupiterKingが丸太を転がし後ろからマジアチャ、egorはラヴァをマジアチャに合わせる。

防衛にエリを使わせたいJupiterKingは逆サイ橋前ミニぺ、egorはダクプリで防衛。

このスケはおそらくダクプリがラヴァサイドに行くのを防ぐため、結果的に必要なかったかもしれませんが事故を防ぐ立ち回りにはただ関心。

ラヴァの後衛にメガゴを付けてマジアチャを処理。

JupiterKingはハンターで素早くラヴァを溶かし、逆サイのダクプリをアイゴレで誘導しつつメガゴのターゲットを取る。

ハンターをディガーで処理しに行くegor、JupiterKingはタワー後ろマジアチャで防衛。

橋前ミニぺでゴブ檻を引き出し、ロイホグで攻めるJupiterKing。

ダクプリやべビで防衛するがダメージがじわじわ入る。

その後も高回転で攻めミニぺなど積極的に攻める。

常にegorは防衛に回る展開となるが、後ろから出したメガゴの前に橋前ラヴァ。

しかしメガゴがハンターで消えてしまう、ラヴァ単体をハンターとマジアチャでしっかり防衛。

このままカウンターで一気にダメージを稼いでJupiterKingが勝利。


2ゲーム目

JupiterKingはメガナイトWB、egorはペッカ攻城を選択。

お互いペッカ、メガナイトは出さずに他ユニットで牽制し合う。

最初に仕掛けたのはJupiterKing。

ディガーで両タワーのターゲットを取るオシャレ技。

これをゴーストで防衛しようとするが、間に合わずエレキで緊急回避。

さらにエレキゴーストの前に攻城を付け一気に攻める。

これをまとめてメガナイトでズドン!

これでエリアドを取ったJupiterKingはメガナイトにミニぺを加えてカウンター。

防衛のエリが足りずにメガナイトとミニぺはタワーを攻撃。

ペッカを遅れて出すがタワーは残り6まで。

ペッカに対してはマスケで防衛、ロリババで一度後ろに下げる。

オシャレなロリババだなぁって思ったらまさかの、、、

マジアチャでてきた、思わず笑った。

防衛ディガーなども使い危なげなく防衛。

逆転を狙いたいegorだが、メガナイトミニぺを突破できずにタワーを折られJupiterKingが勝利。

試合は3セット目のKOTHにもつれこむ。



KOTH

これも結果だけ置いておきます。

X-bow-masterが出なくてもいい韓国のKOTHがえぐい。

1ゲーム目はSado vs LEV4EK。

Sadoが勝利。
(韓国1ーロシア0)

2試合目はSado vs Paradox。

Sadoが勝利。
(韓国2-ロシア0)

3試合目はSado vs egor。

Sadoが勝利。
(韓国3-ロシア0)

すごい流して書いたけどSadoが強すぎる、、、!!

Sadoを倒してもLineとJupiterKingが残ってる。

スペインが注目されすぎて薄れているけど韓国も相当やばいメンバー。

これで韓国は2勝0敗、ロシアは0勝2敗。

ロシアとしては苦しい展開に。

他の全試合もレベルの高いものばかりなので是非放送も見てみてください。

ちなみにアーカイブはこちら

それでは今回はこの辺で終わります。

読んでいただきありがとうございました、ばいばい。

【クラロワ】シーズン終盤!トップ5デッキを紹介します。

はいどうも、kotaです。

お疲れ様ですに飽きてきたので気分転換。

今回はシーズン終盤のグローバル5位以内のデッキを紹介していきます。

最初は50位以内のデッキ調べて割合とかまとめようと思ったんですが色んなデッキがありすぎて今回は諦めました。

ひそかにリベンジすることを決意。


では早速始めましょう!

調べたのは1月31日の昼12時。

royaleapiというサイトを参考にさせてもらいました。


Anabanバルーン

1位はAnaban💗iulia。

デッキに自分の名前が入っているパターン。

かなりトゲのある編成だが今ではテンプレ。

このデッキに関しては環境にあまり左右されずに一部のプレイヤーが愛用している。

防衛力が非常に高く、カウンターでバルーンを付ける攻め方が多い。

防衛フリーズも効果的なので場面によっては躊躇せずにやることが大事。

Youtubeもあるので是非:こちら


ペッカ攻城

2位はphatcat。

今シーズンは常に上位を維持。

デッキは王道中の王道で様々なデッキに対応できる万能。

相手の陸受けを数えてユーノやゴースト、攻城で攻める。

場面によっては後ろからペッカを組む展開もあるが、雰囲気でやっちゃうと逆サイドを折られたりなど手札把握が大事。

対空がエレキ、マジアチャの2枚なのでこの2枚の使い方は特に大事。

このデッキを極めれば安定して上位にいけると考えると夢が広がる。

Youtubeはこちら


高回転WB


3位は☠SHADOW☠。

WBが強化されて誕生したデッキ。

弱体された今でも多くのプレイヤーが愛用。

呪文の枠がザップや矢の雨で使う人もいる、正直好みの問題

様々なデッキに勝てるが逆に負けもする。

低コストをうまく使い相手のサイクルを崩し自分のペースにして戦ったり。

たまにうまくいったとき自分がうまいと錯覚できる。

ソースは僕です。

上位の人はマジでうまい。


ラヴァル



4位はmightyskeletons。

日本語で強大なスケルトンたち。

ラヴァルのテンプレはガゴ、メガゴが多いが今回はベビメガゴ。

ラヴァルはゴリ押しで簡単そうと思っている時代が僕にもありました。

使ってみると「陸受け足りねぇ!」や「なんで守られるの」などなど。

許容だったりバルーンのタイミングなどが難しい。

ロイジャイクエイク(1試合)

5位はMr Milano。

調べた結果クロスボウをスナイプしてボコボコにしてました。

基本的にはAnabanバルーンです!!

クロスボウや迫撃は確実にボコせそう。

てか普通に強そうなので使ってみようかな。

スナイプの良し悪しはノーコメント。

けど一つ言えるのはここまで上がっている時点で確実にうまい。

まとめ

どんなデッキでもグローバル一桁とれる人はうまい人しかいません。

けどトロ上げにはPSだけでなくデッキも大事なので参考にしてみましょう。

残り数日と時間は短いですが、僕も頑張ります。

読んでいただきありがとうございました。

ばいばい!

【クラロワ】世界トッププレイヤーが選ぶデッキのスペシャリスト

お疲れ様です、kotaです!

先日世界でも5本の指に入ると呼び声が高いboeufmac選手の考える各ジャンルのトッププレイヤーをツイートしました。

https://twitter.com/Boeufmac/status/1222301859295252481?s=20

勿論彼の独断であり、リプライ欄には様々な意見がありました。

僕自身も完全同意というわけではありませんが今回はboeufmac選手の選んだ各選手について軽く調べたので紹介していこうと思います。

あくまでboeufmac選手の意見なので

 〜〜選手は? などの反論は今回受け付けないのでよろしく!

ちなみに大体全員他のデッキもめちゃくちゃうまいです。

最高フィニッシュ、最多トロフィーについてはTwitterやroyaleapiを参考にしています。

Twitterのプロフィールに嘘書かれてたら終わり。

代行とかによって実際の順位やトロフィーと違うことが多少あると思います、間違っていたらごめん!

けど代行は本当にやったらだめだよ。

ここからは敬称略でいかせてもらいます。


スタート!

ディガー軸のデッキで選ばれたのはむぎったん

誰もが認める最強ですが特に高回転ディガー系は別格。

マルチ最高フィニッシュは1位

最多トロフィーは8258。


次に迫撃デッキではegor

これについてもほとんどの人が同意でしょう。

マルチの安定感だけでなくCRLでもその実力を見せたトッププレイヤー。

マルチ最高フィニッシュは1位

最多トロフィーは8315。


続いてゴーレムはbag

ゴーレム以外でも自作デッキなどもツイートしており、よく僕も参考にさせてもらっています。

ゴレ以外の印象が強くてゴレ使いだと僕は忘れてました。

常にグローバル上位を維持し、安定感も抜群。

マルチ最高フィニッシュは15位。

最多トロフィーは8076。


ペッカはCarpi

この人のペッカはマジで別次元。

ペッカ最強時代の無双っぷりはやばかったです。

勿論今も!

ペッカ使いは大体憧れてるのではないでしょうか。

マルチ最高順位は2位。

最多トロフィーは8169。


遅延スケラはmogun

この人もそこそこ前からグローバル上位でよく見ますね。

とにかく遅延スケラがマジでうまい。

他のデッキについてはあまり知らなかったのですが先日あった@revol の大会では様々なデッキを使用。

うまかったです。

マルチ最高フィニッシュは11位。

最多トロフィーは8218。


三銃士はRAD

最近ではスケラやロイホグなどの印象が強いですが三銃士プレイヤーだったことも。

CRLでもたまに見せる三銃士の安定感は誰もが認めるでしょう。

三銃士ヒールでクラロワTVに載り、ヒールのレベルが低いのにグロ上位にいてすごい注目されていたのをまだ覚えてます。

マルチ最高フィニッシュは7位。

最多トロフィーは8094。


ロイホグはairsurfer

グローバル大会1位のバッジを3つ持っているのは世界で彼1人。

最初はクロスボウで無双している印象が強かったのですが、いつのまにか最強のロイホグ使いに。

勿論クロスボウも現役です。

マルチ最高フィニッシュは4位。

最多トロフィーは8069。


ロイジャイはBobtherock

僕がRevolAimer氏主催のbrencupで負けた相手。

ラヴァなども得意だけどロイジャイの立ち回りは教科書のようでした。

マルチ最高フィニッシュは4位。

最多トロフィーは8023。

エリゴレはskilz

なんと今グローバル100位以内を複数アカでキープしているという情報も。

(これについては未確認)

最近ではかなり減りましたがエリゴレはまだまだ現役のようですね。

最高マルチフィニッシュは6位。

最多トロフィーは8138。


クロスボウはlemontree

マルチの住人。

ペッカ使ってるときに当たると絶望します。

こちらの狙いを全て読まれてるようにさえ感じます。

彼が使うクロスボウなら寝てても指が勝手に動きそう。

最高マルチフィニッシュは7位。

最多トロフィーは8287。


ホグはtempus

昔から2.6ホグやプリンセスミニペホグなどで有名。

プレイに自信があるのか確信があるのか思い切りが強い印象、あくまで印象だけど。

マルチ最高順位は40位。

最多トロフィーは8207。

神器はWero

神器の教科書。

他にも遅延ロイジャイなどがうまい印象。

試合を見ているといつの間にかペースを握っているのはWero。

マルチ最高フィニッシュは1位。

最多トロフィーは8151。


メガナイトはKeef

個人的にはメガナイトラムのイメージ。

メガナイトを使い込むプレイヤーは少なく、その分多くの人が使う印象。

その中で選ばれるだけのは単純にすごい。

マルチ最高フィニッシュは10位。

最多トロフィーは8119。


バルーンはPompeyo

とにかくフォロワー数が多い。

クラロワを常に前線で盛り上げてきたプレイヤーの一人。

Pompeyoバルーンは誰もが知っている。

のにも関わらず使っている上位プレイヤーはまるで見ない。

あのデッキを使いこなせるには彼だけだ。

マルチ最高フィニッシュは1位

最多トロフィーは不明。

枯渇はkidkid

ナイト枯渇の使い手。

この人をお手本に枯渇を始めた人も少なくないはず。

相性が良いデッキでもよく負けるので許せません。

マルチ最高フィニッシュは36位。

最多トロフィーは8129。


ジャイアントはWings

1000人大会で無双するほど常にトッププレイヤーとして活動。

ジャイ以外にも様々なデッキを使うが、ジャイに関してはさらに別格。

マルチ最高フィニッシュは1位

最多トロフィーは8000。

まとめ

やっぱり名前を挙げられる選手はマルチの順位、トロフィーともに凄まじいですね。

勿論ここに挙げられていないプレイヤーでもトッププレイヤーは多数います。

一つのデッキを極めることは他のデッキを使う上でも役に立ちますし、bo3でも相手からしたら非常に厄介です。

極めるって言うのは簡単ですが実際にやってみるとめちゃくちゃ難しい。

いつかはこのリストに書いてもらえるように僕も頑張ります!

読んでいただきありがとうございました。

ばいばい。